吹田市でご葬儀後の法事・法要なら
法要式場 吹田駅前会館

吹田市のお葬式なら家族葬ひととき
吹田市のお葬式なら家族葬ひととき

吹田市でご葬儀後の法事・法要なら
法要式場 吹田駅前会館

法事・法要プラン3万円〜 ひとときで葬儀していない方もご利用いただけます

吹田市でご葬儀後の法事・法要なら
家族葬 ひととき 吹田駅前会館

家族葬ひとときでは、忌明けの法事・法要をはじめ、
一周忌・三回忌など各種法事・法要のための法事・法要式場をご用意しております。

※ひとときでご葬儀していない方もご利用いただけます。

駅から徒歩圏内の、アクセスの利便性が
高い法事・法要会館です。

吹田駅前式場はアクセス良好な立地にあり、
吹田市の法事・法要に最適な法事・法要専用式場です。
5名様から20名様で落ち着いた雰囲気でゆっくりと お過ごし頂ける会館です。

吹田駅前会館アクセス情報
住所
〒564-0026 大阪府吹田市高浜町4-46
TEL
0120-379-110
アクセス方法
JR吹田駅より徒歩7分

吹田市で法事・法要をお考えの方に
法要式場 吹田駅前会館が

選ばれる4つの理由

式場での法事・法要なので事前準備は不要

式場での法事・法要なので事前準備は不要

法要式場のため、法事・法要のご準備は弊社が承ります。 事前準備である案内状の作成・発送、またお料理やお返しなど、法事・法要に必要なものはすべて承ります。

式場使用料(法要基本料)は3万円からの明朗、安心価格設定 式場での法事・法要なので事前準備は不要

式場使用料(法要基本料)は3万円からの
明朗、安心価格設定

当式場での法事・法要は、式場使用料の中に下記の商品・サービス内容も含んでおります。

法事・法要プランに含まれるもの:

法事・法要式場(3万円の場合は5名様までのお部屋)・法要祭壇・籠花一基(5万円プランから)・法要消耗品・法宴式場・寺院控室

なお、以下についてはプラン外となっておりますので、ご注意ください。

  • 案内状

    案内状

  • お斎にかかる料理

    お斎にかかる料理

  • 供花・お供え物

    供花・お供え物

  • お返し物

    お返し物

初めての方でも安心してお任せいただけます。

初めての方でも安心してお任せいただけます。

法事・法要の進行もお任せください。法事・法要の流れは以下のなります。

  • 1.一同入場
  • 2.開式の挨拶
  • 3.ろうそく・線香の点火
  • 4.僧侶の合わせて礼拝
  • 5.読経
  • 6.焼香
    ※参列者全員が順に行う
  • 7.法話
  • 8.開式の挨拶・
    会食の案内(喪主)
  • 9.お斎(会食)
  • 10.閉式の挨拶(代表者)
初めての方でも安心してお任せいただけます。

お寺様のご紹介も承ります。
法要のお布施は宗派不問で一律4万円

四十九日法要、一周忌、三回忌、お盆法要、お彼岸等など様々な法事・法要に対応しております。

僧侶のご紹介料に含まれるもの

  • 読経法話

    読経法話

  • 宗派指定料

    宗派指定料

  • お車代

    お車代

  • 心付け

    心付け

  • お膳料

    お膳料

法事・法要のお問合せ・ご予約はこちら

選べる3つのプラン

  • 3万円プラン

    およそ5名様までご使用可能なお部屋です。

    ープランに含まれるサービスー

    • 式場使用料

      式場使用料

    • 法要祭壇

      法要祭壇

    • 法要消耗品

      法要消耗品

    • 法宴式場

      法宴式場

    • 寺院控室

      寺院控室

  • 5万円プラン

    およそ10名様までご使用可能なお部屋です。籠花が一基付いております。

    ープランに含まれるサービスー

    • 式場使用料

      式場使用料

    • 法要祭壇

      法要祭壇

    • 籠花一基

      籠花一基

    • 法要消耗品

      法要消耗品

    • 法宴式場

      法宴式場

    • 寺院控室

      寺院控室

  • 9万円プラン

    およそ20名様までご使用可能なお部屋です。籠花が一基付いております。

    ープランに含まれるサービスー

    • 式場使用料

      式場使用料

    • 法要祭壇

      法要祭壇

    • 籠花一基

      籠花一基

    • 法要消耗品

      法要消耗品

    • 法宴式場

      法宴式場

    • 寺院控室

      寺院控室

法事・法要のお問合せ・ご予約はこちら

吹田市の法事・法要の豆知識

  • 01

    法要と法事の違いについて

    法要と法事の違いについて、【法要】とはお寺のご住職にお経を上げて頂くことを言い、法要とその後の食事も含めた行事を【法事】と言います。
    法要は、故人があの世でよい報いを受けてもらうために、この世に残された者がお寺様を招いて読経をし、その功徳で故人を供養する追善供養の事です。故人を偲び冥福を祈り、供養する為に営む事です。
    仏教では法要を行う日が決まっています。死後七日ごとに四十九日まで行う忌日法要と、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌などの年忌法要です。吹田市では、法要の後に食事を取られることが一般的です。

  • 02

    四十九日法要とは

    地域によって呼ばれ方は異なりますが、吹田市では「満中陰」と呼ばれます。
    最近では七日ごとの法要は忙しくて出来ない方が多いのが現状ですが、満中陰がもっとも重要な日とされるので、満中陰は故人の成仏を願い、極楽浄土に行けるように、家族や親族のほか、故人と縁の深かった方々を招いて法要を営みます。
    この日をもって、忌明けとなるので、法要後、忌明けの会食を開きます。忌明けの法要は、命日から49日目の忌日の当日に行いますが、さまざまな都合もあり、最近では週末に営む事が多いようです。法要の日をずらす場合は、遅れらせるのではなく、忌日より早めに行うようにします。日時が決まったらお寺様に法要のお願いをし、親戚や故人と縁の深かった人などに法要日程の案内を行います。

  • 03

    粗供養品について

    法事に参列してくださった方へ、お礼の気持ちを込めて粗供養品をご準備致します。昔は様々なしきたりがあった法事の粗供養品も、最近では内容が多種多様化してきました。特に消耗品でお受取りになる方の好き嫌いが比較的少ないお品、もらって困らないお品、お茶や海苔、または洗剤などが人気があります。
    法事の引き出物の金額は特にいくらと決まりはありませんが、吹田市では一般的には三千円~五千円が相場といわれています。
    法事の熨斗や水引に表書きは地域によって違いがあります。熨斗は黄白または双銀の結びきりの水引に表書きは「志」「粗供養」などとし、下段には施主名や「○○家」という喪家の姓を記します。
    お経をあげていただいた住職へのお布施の表書きは「御布施」とし、「御経料」や「御礼」とは書きません。

吹田市で法事・法要をお考えの方は、
"家族葬ひととき 吹田駅前会館"にお問い合わせください。

法事・法要のお問合せ・ご予約はこちら

法事・法要の準備

  • 四十九日法要の準備
  • 一周忌・三回忌の準備
  • 初盆の準備

① 法事・法要の日を決める・・・葬儀後できるだけ早く、法要の日程と会場決めを済ませます。49日が平日の場合は、一般的に直前の土曜もしくは日曜日に前倒しします。

② 菩薩寺へ依頼をする・・・菩薩寺のお寺様に日程をお伝えし、当日のお斎にもご参加いただけるか確認します。なお、弊社ではお寺様のご紹介も承りますので、お気軽にお申し付けください。

③ 法事・法要と会食の場所を決める・・・弊社の式場をご利用いただけますのでご連絡ください。駐車場も完備しております。

④ 案内状を作成・発送する・・・遺族・親族だけで行うか、故人の友人・知人にも声をかけるかを考え、招待する人を決めて案内状を送ります。案内状は法事の日から一ヶ月~一ヶ月半前に案内状を作成し発送します。なお、身内だけで集まる場合は電話での連絡でも構いません。作成・発送は弊社でも承ることができますので、ご相談ください。

⑤ 会食とお返しの準備・・・出欠の返事を整理し、人数を把握します。人数に応じて会食の予約とお返し物の準備を行います。

⑥ お布施の準備・・・49日の法要のあと、僧侶にお礼としてお布施を準備します。お布施の目安は弊社にご相談ください。

① 法事・法要の日を決める・・・命日が平日の場合は、一般的に直前の土曜もしくは日曜日に前倒しします。

② 菩薩寺へ依頼をする・・・菩薩寺のお寺様に日程をお伝えし、当日のお斎にもご参加いただけるか確認します。
なお、弊社ではお寺様のご紹介も承りますので、お気軽にお申し付けください。

③ 法事・法要と会食の場所を決める・・・弊社の式場をご利用いただけますのでご連絡ください。駐車場も完備しております。

④ 案内状を作成・発送する・・・遺族・親族だけで行うか、故人の友人・知人にも声をかけるかを考え、招待する人を決めて
案内状を送ります。案内状は法事の日から一ヶ月〜一ヶ月半前に案内状を作成し発送します。なお、身内だけで集まる場合は
電話での連絡でも構いません。作成・発送は弊社で承ります。

⑤ 会食とお返しの準備・・・出欠の返事を整理し、人数を把握します。人数に応じて会食の予約とお返し物の準備を行います。

⑥ お布施の準備・・・法要のあと、僧侶にお礼としてお布施を準備します。お布施の目安は弊社にご相談ください。

① 法事・法要の日を決める・・・お盆の日は大変混み合いますので、早めに日取りを決める事をお勧めします。

② 菩薩寺へ依頼をする・・・菩薩寺のお寺様に日程をお伝えし、当日のお斎にもご参加いただけるか確認します。
なお、弊社ではお寺様のご紹介も承りますので、お気軽にお申し付けください。

③ 法事・法要と会食の場所を決める・・・弊社の式場をご利用いただけますのでご連絡ください。駐車場も完備しております。

④ 案内状を作成・発送する・・・遺族・親族だけで行うか、故人の友人・知人にも声をかけるかを考え、招待する人を決めて案内状
を送ります。案内状は法事の日から一ヶ月〜一ヶ月半前に案内状を作成し発送します。なお、身内だけで集まる場合は電話での
連絡でも構いません。作成・発送は弊社で承ります。

⑤ 会食とお返しの準備・・・出欠の返事を整理し、人数を把握します。人数に応じて会食の予約とお返し物の準備を行います。

⑥ お布施の準備・・・法要のあと、僧侶にお礼としてお布施を準備します。お布施の目安は弊社にご相談ください。

⑦ 盆棚(精霊棚)の準備・・・仏壇の前に設置し、お位牌を仏壇から盆棚に移します。盆棚のお飾りに関しては、宗教・宗派によって異なりますので
ご不明な点がありましたら弊社までお問い合わせください。仏具店のご紹介も承ります。
その他、精霊馬や盆提灯などの準備も行います。

法事・法要のお問合せ・ご予約はこちら

お料理(お斎)のご依頼も承ります
お料理はお持ち込みいただくことも可能です。

弊社では、仕出し料理のご注文も承っております。
また飲食店をご利用いただく事もできます。

法事・法要で当日用意しておくもの

  • 遺影写真遺影写真
  • 本位牌本位牌
  • お供え物お供え物
  • 供花供花
  • 僧侶へのお布施僧侶へのお布施
  • 埋葬許可書※散骨する場合埋葬許可書

※必要なものは宗派により多少異なりますので、菩提寺へお問い合わせください。
なお、弊社ではお寺様のご紹介も承ります。法要のお布施は宗派不問で一律4万円